読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先日ヤフーショッピングでリュックを購入したのですが、土日、祝日は発送対応できな

先日ヤフーショッピングでリュックを購入したのですが、土日、祝日は発送対応できないとの事でした。 その発送対応できないというのは、土日に頼んでも月曜日の注文になるという意味ですか?それとも金曜日に注文しても土日の間は荷物が届かないという意味でしょうか? 私は金曜日に注文しました。出来れば月曜日に届いていて欲しいなと思っています。よく分からないのでご回答お願いします。

「土日に頼んでも月曜日の注文になるという意味」です。 昨日の金曜に発送されてないのなら、来週月曜は祝日なので発送されるのは火曜以降ですね。

良い家庭教師さんを見極める方法を教えてください。 中学受験を目指している5年生の保護者です。 目指しているところは、やぎを飼っているいるところで有名なところです。 息子の成績は、母親である私にすべて責任があるのですが、完全な準備不足、知識不足で成績は著しく下降線をたどっています。 そんなとき、俺は一流だ、とおっしゃるフリーの先生に出会いました。 「俺レベルだと、5,000円~10,000円が相場です。」と言われたので、5,000円に消費税+で始めましたが、新6年生になるタイミングで、急に、「来月から7,500円でお願いします。」と言われました。 ネットで調べてもらえればわかる、というのですが、正直、相対取引の価格なので分かりませんでした。 子供に対する指導は、適切であったと思いますが、「��

�し口が悪い?!」ところがあり、 正直なところ、社会人としてどうなんだろう?!と思われる行動が多々ありました。 結果として、契約を解除しましたが、家庭教師さんとの上手な付き合い方を教えていただけたらと思います。 社会人としてどうなんだろう?と思う部分は、下記のとおりです。 ・契約書を作成しない。だから、値段を急に1.5倍に対してびっくりした。 ・実施報告や宿題管理もこちらから要求しないと行わない。 ・そもそも、方針に対する説明がない。 ・こちらが説明した家庭状況などを読んで、「あはは、面白い」と言って、持って帰らない。 ・文房具等をペン以外持ってこない。その場の思い付きで仕事中の私に命令して用意させる。 ・暴言が多い。(息子のことを宿題やっていないカスでバカ、親族に命��

�係ることがあると言っても、あはは、俺には関係ない、と言って帰ってしまう(本当は、そういう事実があるのでフォローが手薄になります、と伝えたかった。)、主人の仕事について、〇〇をやっているやつなんかゴミ、と言う。) 暴言については、もう仕方ないかな、とも思うのですが、「親として、そういうことを平気で言う大人を子供のそばにおいていいのか」本気で心配になりました。 本人に、あまりにひどい暴言については苦言を呈すと、「俺は言っていない」と言って、いかに自分が不幸だったかを話し始めます。 解約してよかったなと思いますが、皆様のご経験や家庭教師をされている方からの本音をお聞かせ願えればと思います。 しばらくは、自分達でがんばろうと思いますが、もしかして、家庭教師さんを��

�願いする場合に、次は失敗したくないと考えています。

中受の家庭教師で生計を立てている者です 私の場合と比較して順番に項目を説明いたします。 >・契約書を作成しない。だから、値段を急に1.5倍に対してびっくりした。 あくまで私の場合ですが、契約書の作成をするケースは極少数例に過ぎません しかしながら、いきなり給金を1.5倍にするという事はありえません この様な事をする=お互いに信用が無いという事ですし、学年を上昇する際に価格を上げる事は私は無いですね 終了時までの期間と、行う物事を鑑みて最初に家庭と相談して決定した時給で最後まで継続する様にしております >・実施報告や宿題管理もこちらから要求しないと行わない。 実施報告について、授業終了後に会話する時間を持たれなかったのでしょうか? 基本的にご家庭に対してはその都度行う��

�であると思っておりました 私の場合、授業後の父兄に対する説明で30分~1時間の時間を無給で行いますのでこの辺りは逆に私の方が普通ではないのかもしれません >・そもそも、方針に対する説明がない。 これは普通行う物であると思います。 私の場合は授業後の会話の中でその都度行っておりますし、生徒の状況は刻一刻と変化いたしますので、私の様な短期叩き上げを中心に行う場合はこれを行わないと間違いなく家庭との間で齟齬を引き起こす事になり、指導に影響を与えますので説明をしないという事がありえません。 >・こちらが説明した家庭状況などを読んで、「あはは、面白い」と言って、持って帰らない。 これは文書で提出したという事でしょうか? 私であればどのような家庭状況であっても笑うと言う様

な行動はありえません 少なくともこの先生は『プロ』という自覚は無い者であると思います 次に持ち帰らないは、昨今の個人情報保護の煩くなった時勢からするとありえない訳ではないと言えるかもしれません きちんと情報の保持を出来ないのであれば持ち帰らないが一番の保全方法という事になりますから…… しかしながら、この先生の場合興味ないから放置という所が実情と思われます >・文房具等をペン以外持ってこない。その場の思い付きで仕事中の私に命令して用意させる。 これは基本的に私もほぼ同じだと思います 消しゴム、シャープペン、ボールペンは持参しておりますが、定規やコンパスなどは普通持ち歩いておりませんし、必要であれば、家庭の方で先に用意をしておいて貰っている方が普通であると思い

ます ただ、その準備を子供(生徒)に命じる事はあっても、親御さんに命じる事はありえませんね >・暴言が多い。(息子のことを宿題やっていないカスでバカ、親族に命に係ることがあると言っても、あはは、俺には関係ない、と言って帰ってしまう(本当は、そういう事実があるのでフォローが手薄になります、と伝えたかった。)、主人の仕事について、〇〇をやっているやつなんかゴミ、と言う。) クライアント(雇い主)に対して暴言を吐く=プロではありません この先生は時給高いだけの使えない人だったという事だと思います 私も人間ですから、思う所や含む所がある時はございますがそれを直接言うというのは何か勘違いし過ぎている酷い人間という以外にありません 子供に対する暴言、これは時により私も行いま

す ただ無闇矢鱈に乱用するのではなく、言って聞かせ、やって見せ、本人が出来ると確約した上でやらない時とか、絶対に出来ないといけない所でのミス(たとえば九九を間違えているなどの初歩中の初歩)をした際に行うなど、限定的な使用になります 経験上、暴言の使用は生徒や家庭との信頼関係が構築出来た状況未満で行う=解雇を視野に入れていると言うのが一般的だと思います 私の持っている生徒は、状況が状況なので馘を賭けて行う強諫で暴言はかなり吐く事がありました この様な鉄火場の様な指導先でなければ、基本的に暴言は必要ないものであると思います